緊急地震速報受信機

  • TOP
  • 緊急地震速報受信機

HomeSeismo ホームサイスモ

HomeSeismo ホームサイスモ

特徴と概要

端末に内蔵した地震計でP波(初期微動)を検地し、直下地震にも対応します。
地震発生に対してP波検知と、気象庁の緊急地震速報 (予報)の2ルートを持っているため、より早く、より確実に地震の発生を警告し、地震災害を軽減できます。
地震計の地震動判定アルゴリズムは、独立行政法人防災科学技術研究所と株式会社エイツーが共同開発したもので、地震動と生活ノイズを短時間に高精度で識別します。

震源に近い地域では、緊急地震速報が間に合わないとされています。
(気象庁「緊急地震速報の限界」より)

特徴と概要

デジタルなまず

デジタルなまず

受信した「緊急地震速報」を活用して

巨大地震からもっと救える命がある

デジタルなまず

特徴と概要

幼稚園、保育園、学校、オフィス、家庭などに

気象庁から配信される「緊急地震速報」を家庭や事務所に設置したデジタルなまずが受信して、予想震度と予想到着秒数を瞬時に計算します。 地震の大きな揺れが 来る前に、音声と文字でお知らせします。たとえ数秒前にでも大きな揺れが来ることが判れば、必要のない混乱や二次災害を最小限に抑えることができます。

お問い合わせ

ご質問やお見積もりのご依頼など、お気軽にご連絡ください。
TEL 0229-39-0532 
FAX 0229-39-2280

お問い合わせフォーム FAXお見積もり用紙ダウンロード

※閲覧にはAdobe Readerが必要です。
※お持ちでない方は左バナーよりプラグインをインストールしてください。